A day in the isle

南の島の日常

久しぶりです

このセリフ何度言ったか。取り敢えず2か月ぶりにベッドから起き出して、よちよち歩いてます。
DSC01344.jpg

DSC01365.jpg

DSC01358.jpg

DSC01363.jpg

2か月の間はひたすら本や音楽や映画な日々でした。大きな慰めでした。

久しぶりに聴いたホテルカリフォルニア、思いがけない発見。 そのまんま村上春樹の世界じゃないか。
ホテルカリフォルニア
砂漠のハイウエイ シマーリンな灯り 今夜はここで泊まろう

ドアに彼女が立っている 私は教会の鐘の音を聞いた ここは天国かそれとも地獄か


彼女の心はティファニーのねじれ 彼女のからだはメルセデスの曲線
彼女にはたくさんの綺麗な少年がいいる 彼らは踊る あるものは思い出すために あるものは忘れるために

私はマスターにワインを頼む 彼は言う 1969年以来ここには酒(spirit)はおいてません
彼女は言う ここではみんなプリズナー

あなたは好きな時にチェックアウト出来るけど、ここを去ることはできない

言い古されたことだけど、お酒は精神で、1969年はロックミュージックが死んだ年。
今やウッドストックの熱狂は終わりジャニスジョプリンも死んだ。ティファニーやメルセデスに代表される物質の時代。

村上春樹の小説でもやたらとホテルが舞台になる。ダンスダンスダンスのいるかホテルとかねじまき鳥クロニクルの顔の見えない女のいる場所とか、羊をめぐる冒険のネズミの別荘もそれだと言えるし、1Q84のリーダーの殺害の場所もホテルの一室だし、カルトの集団自体が閉ざされたホテルだと言えるし、ノルウエーの森のあみ寮もそれだと思える。
ダンスダンスダンスなんてタイトルからして綺麗な少年たちのダンスか。
村上春樹の主人公は「壁ぬけ」が出来たおかげでホテルを抜け出して、我々にそこでの物語を語ってくれたんだと
そう思えたのでした。
  1. 2015/04/13(月) 13:03:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<いい天気でした。 | ホーム | 晴れたり曇ったり、>>

コメント

どんなもんですか?
夏には元気な姿を見れますか?
無理せず焦らずに身体を労って下さい。
  1. 2015/04/15(水) 18:37:23 |
  2. URL |
  3. たま #-
  4. [ 編集]

たまさん
久しぶりです。ありがとう。最悪は脱して今はどうにか歩ける感じです。かっこ悪いけどね。でも写真は撮りに行けるからまあいいかな。海はどうなんだろう、もう少ししたら試すつもり。夏に待ってるね。
  1. 2015/04/15(水) 19:56:20 |
  2. URL |
  3. hama2 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beach2.blog92.fc2.com/tb.php/802-e5c0a9f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hama2

Author:hama2
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する