A day in the isle

南の島の日常

テェドゥンムニ大会

竹富小中学校の全児童生徒が島の方言でパフォーマンス。
resize0183_20150904214335e29.jpg

resize0184_2015090421433931c.jpg

resize0185_20150904214337c02.jpg
言葉を忘れたら島を忘れる。島を忘れたら親を忘れてしまう。
亡き多呂ジイジが島の言葉で島の古い話を子供たちに話したことが、今でも語り草になっている。
「みんな集まっておいらの話を聞いとくれ。おいら、ひばりを恨まずにはいられないんだ。だってひばりのやつ、、、、」という出だしだったらしい。
僕はふたつのことで感動した。
ひとつは、語り出しがアメリカの古いフォークソングやブルースの定番のフレーズであること。
♪comegather people hear my song・・・ってやつ。
遠く巨大なアメリカと小さな南の島での相似。
もうひとつは、 i can't help ...ing. プレスリーじゃないか。愛せずにはいられない
♪i can't helpfolling love with you♪
  1. 2015/09/04(金) 22:12:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<やっぱり | ホーム | 昨日は>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beach2.blog92.fc2.com/tb.php/835-f4df8bde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hama2

Author:hama2
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する